【例文多数】英語会議でのアイスブレイクの重要性と定型文を紹介!

【例文多数】英語会議でのアイスブレイクの重要性と定型文を紹介!
  • 英語会議でアイスブレイクをやれと言われたけど、どうやればいいのかわからない……
  • 初対面の英語会議で何を話したらよいか迷ってしまう

英語初心者の方でアイスブレイクをどうしようと悩みを抱えることが多いです。

しかし、アイスブレイクはある程度内容やフレーズは定型文を使いまわせることが多いため、使えるフレーズを暗記することで対応することが可能です

この記事では、アイスブレイクのおすすめの内容やフレーズを紹介します

この記事を読めば、英語初心者でも英語会議でのアイスブレイクに困らなくなります。

いろんな方に使ってもらえるように多くの例文・フレーズを紹介します。

自分が使えそうなフレーズを探して覚えて英語会議に備えましょう!

アイスブレイクとは?その意味・効果とメリットを解説

まずはアイスブレイクの意味・効果とメリットについておさらいします。

アイスブレイクの意味

「アイスブレイク(Icebreaker)」とは、人々が初対面またはあまり親しくない状況で緊張や距離感を解消し、コミュニケーションを促進するための活動や手法のことを指します

英語の “break the ice” という表現は、「緊張を解く」「初対面の気まずさをなくす」といった意味で、アイスブレイクはその具体的な手段として用いられます。

アイスブレイクの効果とメリット

アイスブレイクの一番の効果は、初対面時に起こる自然な緊張や抵抗を和らげることです。

新しいグループやプロジェクトに参加する際、最初は誰もが何を話せばいいのか、どう接すればいいのかわからず緊張します。こういった障壁を取り除くことで、さらにに有意義な対話や協力が生まれやすくなります。

英語会議でのアイスブレイクの基本ルール

アイスブレイクをするときに注意しておいた方が良い基本のルールがあります。

  • オープンドクエスチョンで質問する
  • プライベートな話題は出さない
  • 短い時間で完結させる

オープンドクエスチョンで質問する

オープンドクエスチョンとは、単純な「はい」または「いいえ」では答えられない、多少なりとも説明や意見を必要とする質問のことです。

例えば、「このプロジェクトについて一番楽しみなことは何ですか?」や「最後に読んだ本で印象に残った点は何ですか?」などです。

オープンドクエスチョンで質問することで会話がはずみ会議参加者同士がお互いを理解する助けとなります。

プライベートな話題は出さない

多くの文化ではビジネスの場とプライベートは明確に分けられる傾向があります。

家庭の事情や個人的な趣味、宗教や政治に関する質問は避けましょう。こういった話題は、参加者が不快に思う可能性があり逆にコミュニケーションの障害となることがあります。

短い時間で完結させる

アイスブレイクは初対面同士の緊張を解く有益な方法ですが、続け過ぎるとただの雑談になりかねません。
長引かせず、短時間で効果を出せるよう心がけましょう

アイスブレイクで使える英語フレーズ

アイスブレイクにおすすめの話題

アイスブレイクでの会話は、親しみやすさと共感を生むために非常に重要です。
アイスブレイクで話題にしやすい題材としては以下の3つがあります

  • ビジネス関連の話題
  • 現在の天気や季節
  • 流行りのニュース

それぞれの例文を紹介します。

ビジネス関連の話題

最近読んだ業界に関する記事や書籍」、「最近の業界のトレンド」、「ワークライフバランスについて」など、ビジネス関連の話題ででもアイスブレイクは十分に行えます。また、業界によっては、「新技術や製品」についての話題も興味を持ってもらいやすいでしょう。

最近読んだ業界に関する記事や書籍

I recently read an article about the impact of AI in our industry. It had some fascinating insights. Has anyone else come across any good reads about the sector lately?
最近、我々の業界におけるAIの影響についての記事を読みました。非常に興味深い洞察がありました。皆さんは最近、この業界について何か良い記事や書籍に出会いましたか?

最近の業界のトレンド

I’ve been noticing a trend toward sustainability in our industry. What are some other trends you guys have been keeping an eye on?
私は、我々の業界で持続可能性に向かっているトレンドに気付いています。皆さんが注目している他のトレンドは何ですか?

ワークライフバランスについて

I’ve been trying to get better at balancing work and personal life, especially with remote work blurring the lines. How are you all managing work-life balance these days?
特にリモートワークが境界線を曖昧にしているので、仕事とプライベートのバランスを取ることを改善しようと努力しています。皆さんは最近、ワークライフバランスをどのように管理していますか?

新技術や製品

Our company is thinking of adopting new software for project management. Has anyone tried using or heard about any groundbreaking technologies that we should be aware of?
当社はプロジェクト管理のための新しいソフトウェアを導入することを考えています。誰かが使ってみたり、私たちが知っておくべき画期的なテクノロジーについて聞いたことがありますか?

現在の天気や季節

天気や季節の話題は全員の共通認識のもとに進められますし、不快感を覚える人もいないためアイスブレイクの話題として適しています。

Can you believe it’s already autumn? Time flies. What’s everyone’s favorite season?
もう秋だなんて信じられますか?時間が飛んでいきますね。皆さんの好きな季節は何ですか?

I hear it’s snowing heavily in the Northeast. How’s the weather where everyone else is?
北東部では大雪だそうですね。他の場所の天気はどうですか?

Wow, can you believe this weather we’re having? I’m not sure if I should wear shorts or a parka!
この天気、信じられますか?ショートパンツを穿くべきかダウンジャケットを着るべきか迷っています!

流行りのニュース

流行している話題はみんな知っている可能性が高く、共通の話題として適しています。

Did anyone catch the news about the latest smartphone release? It seems like they added some interesting new features.
最新のスマートフォンのリリースについてのニュースを見ましたか?いくつか興味深い新機能が追加されたようですね。

I saw that our city’s team made it to the finals! Anyone else following the playoffs?
私たちの都市のチームが決勝に進んだと聞きました!プレーオフをフォローしている人は他にいますか?

Did you guys hear about the new movie that’s getting a lot of buzz? It’s supposed to be a game-changer.
たくさんの話題を呼んでいる新しい映画について聞きましたか?画期的な作品になるらしいですよ。

アイスブレイクで避けた方がよい話題

アイスブレイクでは個人的だったり偏見を招く可能性のあるものだったりするものは避けた方が無難です。
下記のような話題は話題に出すのはやめておきましょう。

  1. 政治的な話題: 政治について話すことは、非常に分断を引き起こす可能性があります。
  2. 宗教: これも非常に個人的なものであり、人々が強く感じることが多いので、一般的なビジネスの文脈で避けたほうがよいでしょう。
  3. 性別や人種、文化に関する話題: これらは敏感な問題であり、不適切な扱い方をすると差別や偏見につながる可能性があります。
  4. 金銭に関する話題: 給料、資産、借金など、金銭に関する話題は避けたほうが無難です。
  5. 健康状態や病気: 個人の健康に関する詳細な話題も、相手が不快に感じる可能性があります。
  6. ゴシップや悪口: 他の同僚や業界の人々に対する否定的なコメントやゴシップはプロフェッショナルでないと見られがちです。
  7. 個人的な問題や家庭の事情: これには離婚、子育ての困難、家庭内の問題などが含まれ、ビジネスの文脈で取り上げるにはあまりにも私的です。
  8. 仕事の不満: アイスブレイクは基本的にポジティブな雰囲気を作るためのものなので、仕事に対する不満や批判は避けたほうがよいでしょう。

アイスブレイクのフレーズを覚えたら練習して身につけよう

英語会議で使えるアイスブレイクのフレーズを紹介しましたが、使えそうなフレーズはありましたか?

自分が使えそうなフレーズを見つけたらあとは練習あるのみです。自然と口からでるように何度も音読してみてください。

より効果的な習得方法は英語会議のシチュエーションで使ってみることです。オンライン英会話には英語会議用のレッスンを用意しているところも多いので、まずはオンラインレッスンで気軽に練習するところから始めてみるのがおススメです!

英語会議におススメのオンライン英会話は【経験者が教える】英語会議対策におすすめのオンライン英会話5選という記事で詳細に解説しているので、ぜひ見てください。

【例文多数】英語会議でのアイスブレイクの重要性と定型文を紹介!のまとめ

アイスブレイクは英語会議を成功させるための不可欠な要素です。

アイスブレイクは参加者がリラックスする初めの一歩であり、この緊張の解消がその後のコミュニケーションを促進します。

アイスブレイクに適した話題は限られていますので、自分中で「典型的な型」を用意しておけば使いまわせるので困ることがなくなります。

アイスブレイクを効果的に行い、有意義な英語会議を成功させましょう。

アイスブレイクだけでなく、英語会議の始め方全般について知りたい方は英語会議の効果的な始め方:基本フレーズと会議オープニングのポイントを解説の記事が英語会議の始め方について網羅的に説明しているので参考にしてみてください!

最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!Bizmates初心者パッケージが今なら初月50%OFF
詳細はコチラ
最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!
詳細はコチラ