“you have good taste” の意味と使い方【英語フレーズ解説】

“you have good taste” の意味と使い方【英語フレーズ解説】

英語の日常会話でよく出てくる you have good taste

この記事では、

  • you have good taste“が使用される状況・タイミング
  • 実際に”you have good taste“が使われるときの会話例
  • you have good taste“を効果的に使うコツ

を幅広く解説していきます。

マンガを使った説明や日常会話での例文、さらにはYouGlishを用いた実際の使い方も紹介するので、このフレーズの理解を深めていきましょう。

この記事を読むことで、「you have good taste」というフレーズの使い方が明確になります。また、類似表現との違いも理解することで、より柔軟に英語を使いこなすことができます!

イチロー
イチロー

このフレーズをマスターすれば、英語での表現力がアップします。ぜひ最後まで読んで、日常英会話に役立ててください。

“you have good taste” の基本的な意味

“you have good taste” の直訳と基本的な解釈

You have good taste」は直訳すると「あなたは良い味を持っている」となります。しかし、これは味覚だけでなく、美的感覚や判断力など、幅広い「センス」を褒める表現として使われます。

このフレーズには、「あなたの選んだものは洗練されていて、私の好みと一致している」という、相手への深い理解と共感の気持ちが込められています。

イチロー
イチロー

you have good tasteは単に「センスが良い」だけでなく、「あなたと同じ価値観を持っている」という親近感を伝える効果もあります。

“you have good taste”はどんなときに使う?

You have good taste」は、相手のセンスがよいと感じるさまざまな場面で活用できます。

例えば、

  • 誰かの家などで内装やインテリアを見て素晴らしいと感じたとき
  • 相手が選んだ衣服や装飾品、プレゼントなどを気に入ったとき
  • 相手が選んだ飲食店の雰囲気がとても良いとき

などに使えます。

相手のファッションを褒めるとき:

例: “You have good taste in clothes. That dress looks great on you.” (服のセンスいいね。そのドレス、あなたにすごく似合ってるよ。)

相手の持ち物を褒めるとき:

例: “You have good taste in music. I love this song too!” (音楽のセンスいいね。私もこの曲大好き!)

相手の選んだものを褒めるとき:

例: “You have good taste in restaurants. This place has a great atmosphere.” (レストランのセンスいいね。ここは雰囲気が良いね。)

簡単に言えば、相手の選択や判断を賞賛したいときに使う表現です。物事を選ぶセンスがよいということを伝えるのに適しています。

“you have good taste” を使うときの注意点

この表現は、あくまでも肯定的な意味合いで使いましょう。軽くからかったり、皮肉を含んで使うことは避けたほうが無難です。

また、必ずしも親しい間柄でなくても使えますが、年上の人や目上の人に対して使う場合は、言い回しに気を付ける必要があります。丁寧な言葉遣いで伝えるのがマナーです。

イチロー
イチロー

“you have good taste”は、本当にセンスが良いと感じた時にだけ使いましょう

実際の会話での”you have good taste” の使い方

マンガでフレーズ解説

マンガのワールドトリガーの英語版でも”you have good taste“が使用されています。

これはユウマが神社のような場所に案内された場面で、「You have good taste (ほほう、しぶいね)」と言っているシーンです。

ここでは「良い感じ」という意味でyou have good tasteが使われていますね。

イチロー
イチロー

マンガで実際にフレーズが使われるのを見るのは勉強になりますね

日常会話での例文

you have good taste」というフレーズは、日常会話でよく使われます。

いくつか例文を示すので参考にしてみてください。

使用する状況: 友人が新しいレストランを推薦した時

例文(英語): “The restaurant you recommended was fantastic. You have good taste in food!

日本語訳: 「あなたが推薦してくれたレストランは素晴らしかったよ。食に関するあなたの趣味は良いね!」

使用する状況: 同僚がオフィス用にアートを選んだ時

例文(英語): “I saw the new artwork in the office. You have good taste, it really brightens up the space.

日本語訳: 「オフィス用に新しいアートワークを見たよ。あなたの趣味はいいね、本当に空間が明るくなった。」

使用する状況: 友人が新しい服を着ている時

例文(英語): “That jacket looks great on you. You have good taste in fashion.

日本語訳: 「そのジャケット、あなたにとても似合っているよ。ファッションの趣味が良いね。」

このように、”you have good taste” は、日常会話のさまざまな場面で使うことができます。

YouGlishで”you have good taste” の使用例を見る

YouGlishでは、英語のネイティブスピーカーが実際にこのフレーズをどのように使っているかを聞くことができます。さまざまな状況での使用例を通して、フレーズのニュアンスをより深く理解することが可能です。

どのように発音しているかもわかるので参考にしてください。

“you have good taste” を効果的に使うコツ

“you have good taste”は賞賛の言葉なので、誠実な態度で使うことが大切です。からかったり冗談め言ったりするのは避けましょう。

相手のセンスを心から認めている様子を態度で表すと、より印象が良くます。例えば微笑みながら、ゆっくり丁重に言うと良いでしょう。

相手との人間関係に気を配り、話の流れに沿った自然な形で使うと、親しみのある印象を与えられます。適切なタイミングと場面を心がけましょう。

“you have good taste” の類似表現

以下に”you have good taste”と似た意味を持つ表現を挙げ、それぞれの意味の解説と例文を紹介します。

I admire your choice

意味:あなたの選択を尊敬します

例文:I admire your choice of wine; it complements the meal perfectly.

日本語訳:あなたが選んだワイン、本当に尊敬します。料理を完璧に引き立てていますね。

You have an eye for quality

意味:質の良いものを見分ける目を持っています

例文:You have an eye for quality, this furniture is outstanding.

日本語訳:質の良いものを見分ける目があるね。この家具は際立って素晴らしいよ。

Your selection is impeccable

意味:あなたの選択は非の打ちどころがありません

例文:Your selection of artwork for the exhibition is impeccable.

日本語訳:展示会のために選んだアートワーク、非の打ちどころがないね。

You’ve got great taste

意味:あなたは素晴らしい趣味を持っています

例文:You’ve got great taste in music, I love every song on your playlist.

日本語訳:音楽の趣味が素晴らしいね、プレイリストの曲が全部好きだよ。

Your sense of style is impressive

意味:あなたのスタイルのセンスは印象的です

例文:Your sense of style is impressive; you always look so chic.

日本語訳:あなたのスタイルのセンスは印象的だよ。いつもとてもおしゃれだね。


これらの表現は、「you have good taste」と同様に、相手の選択やセンスを褒める際に使用できます。それぞれ微妙にニュアンスが異なるため、状況に応じて適切なフレーズを選ぶことが大切です。

“you have good taste” の意味と使い方【英語フレーズ解説】のまとめ

「You have good taste」は、相手への敬意と親しみを込めた、万能な褒め言葉です。使い方をマスターすれば、コミュニケーションをより円滑に、そしてより楽しくすることができます。

ぜひ、日常生活の中で積極的に「You have good taste」を使って、相手を褒めてみましょう。

このフレーズを効果的に使うことで、話の流れを豊かにし、リスナーに強い印象を与えることが可能です。

類似表現を駆使することで、会話のバリエーションを増やし、より鮮やかなコミュニケーションを展開することができるでしょう。

最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!Bizmates初心者パッケージが今なら初月50%OFF
詳細はコチラ
最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!
詳細はコチラ