“just in case” の意味と使い方【英語フレーズ解説】

“just in case” の意味と使い方【英語フレーズ解説】

英語の日常会話でよく出てくる just in case

この記事では、

  • just in case“が使用される状況・タイミング
  • 実際に”just in case“が使われるときの会話例
  • just in case“を効果的に使うコツ

を幅広く解説していきます。

マンガを使った説明や日常会話での例文、さらにはYouGlishを用いた実際の使い方も紹介するので、このフレーズの理解を深めていきましょう。

この記事を読むことで、「just in case」というフレーズの使い方が明確になります。また、類似表現との違いも理解することで、より柔軟に英語を使いこなすことができます!

イチロー
イチロー

このフレーズをマスターすれば、英語での表現力がアップします。ぜひ最後まで読んで、日常英会話に役立ててください。

“just in case” の基本的な意味

“just in case” の直訳と基本的な解釈

「just in case」を直訳すると「ちょうどその場合に」という意味になります。しかし、実際に使うときは、「念のため」「万一の場合に備えて」というニュアンスの方が強くなります

例えば、明日はテストなのに、まだ勉強していないときに

Just in case, I’ll study a bit now.(念のため、今から少し勉強しておこう。)

というように、「何かあったらどうしよう」という不安な気持ちや、「備えあれば憂いなし」という考えを表したいときに使われます。

イチロー
イチロー

just in caseは「万が一、念のため」という日本語がピッタリです。

“just in case”はどんなときに使う?

“just in case”は、予測不可能な事態や可能性に備えて何かをする時に使います。
いくつか例文を紹介します。

何かが起こる可能性に備えたいとき

明日は雨が降るかもしれない。念のため、傘を持っていこう。
Just in case, I’ll take an umbrella.

不測の事態に備えたいとき

停電した場合に備えて、懐中電灯を用意しておこう。
Just in case of a power outage, I’ll get a flashlight ready.

万が一に備えて準備しておきたいとき

旅行中に病気になった時のために、海外旅行保険に入っておこう。
Just in case I get sick while traveling, I’ll get travel insurance.

“just in case” を使うときの注意点

“just in case”は、カジュアルな表現なので、フォーマルな場面では使用しない方がよいでしょう。

また、”just in case”を使うと、不安な気持ちや心配な気持ちが伝わってしまうので、注意が必要です。

イチロー
イチロー

“just in case”は、発言する人が不安になっていると思われる可能性も

実際の会話での”just in case” の使い方

マンガでフレーズ解説

マンガのワールドトリガーの英語版でも”just in case“が使用されています。

これはチカのお兄さんが自分になにかあったらチカのことを頼むと発言し、縁起でもないの返答で、「Just in case (万が一だよ)」と言っているシーンです。

ここでも「万が一」という意味でjust in caseが使われていますね。

イチロー
イチロー

マンガで実際にフレーズが使われるのを見るのは勉強になりますね

日常会話での例文

just in case」というフレーズは、日常会話でよく使われます。

いくつか例文を示すので参考にしてみてください。

使用する状況:長距離ドライブをする前に

例文(英語): “I’m going to pack some extra snacks and water, just in case we don’t find a place to eat on the road.”

日本語訳: 「道中で食べる場所が見つからないかもしれないから、念のために追加でお菓子と水を準備しておくよ。」

使用する状況:友人とのアウトドア活動中に天気が変わりそうな時

例文(英語): “Let’s take our raincoats, just in case it starts to rain while we are hiking.”

日本語訳: 「ハイキング中に雨が降り始めたらどうしようもないから、念のためレインコートを持っていこう。」

使用する状況:大切な書類をメールで送信する前に

例文(英語): “I’ll save a copy of this document on my external hard drive, just in case the email doesn’t go through.”

日本語訳: 「メールが送信されない場合を考えて、この書類のコピーを外付けハードドライブにも保存しておくよ。」

このように、”just in case” は、日常会話のさまざまな場面で使うことができます。

YouGlishで”just in case” の使用例を見る

YouGlishでは、英語のネイティブスピーカーが実際にこのフレーズをどのように使っているかを聞くことができます。さまざまな状況での使用例を通して、フレーズのニュアンスをより深く理解することが可能です。

どのように発音しているかもわかるので参考にしてください。

“just in case” を効果的に使うコツ

“just in case”を効果的に使うためには、適切な文脈と状況を選ぶことが重要です。

このフレーズは、予測不可能な事態に備える際に特に有用ですが、過度に使うと不必要な心配を引き起こすこともあります。

“just in case” の類似表現

以下に”just in case”と似た意味を持つ表現を挙げ、それぞれの意味の解説と例文を紹介します。

In case

意味の解説: “just in case”と同じく、ある事態が起こる可能性に備える際に使いますが、”just”がない分、少しフォーマルな響きがあります。

例文: “Take an umbrella, in case it rains.”

日本語訳: 「雨が降るかもしれないから、傘を持っていって。」

To be on the safe side

意味の解説: 予期せぬ悪い状況を避けるために、余分な安全策を講じることを意味します。

例文: “I’ll check the car’s brakes before the trip, just to be on the safe side.”

日本語訳: 「念のため、旅行前に車のブレーキをチェックしておくよ。」

As a precaution

意味の解説: 何か悪いことが起こる可能性に備えて、事前に行動を起こすことを示します。

例文: “We’re moving the event indoors, as a precaution against rain.”

日本語訳: 「雨に備えて、イベントを屋内に移動します。」

Better safe than sorry

意味の解説: この表現は、予防措置を講じておく方が、事後に後悔するよりも良いという意味です。安全を優先することの重要性を強調します。

例文: “I’m bringing extra batteries for the flashlight, better safe than sorry.”

日本語訳: 「懐中電灯用の予備の電池を持っていくよ、念のためだから。」

これらの表現は、“just in case”と同様に、予期せぬ事態に備える際の慎重な態度や予防措置をとることの重要性を表す際に有用です。

“just in case” の意味と使い方【英語フレーズ解説】のまとめ

“just in case”は、予測不可能な事態に備える意思を表すために日常会話で広く使用されるフレーズです。

使い方をマスターすれば、英語表現の幅が広がる便利なフレーズなので今回解説した内容を参考に、ぜひ積極的に使ってみてください。

最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!Bizmates初心者パッケージが今なら初月50%OFF
詳細はコチラ
最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!
詳細はコチラ