英語会議の締め方:クロージングで注意するポイントと最後に使えるフレーズ集

英語会議の締め方:クロージングで注意するポイントと最後に使えるフレーズ集
  • 最後に英語会議をまとめないといけないけど、どんな内容を言えばよいんだろう
  • いい感じに会議が進んだけど、会議を終わらせる英語表現はどんなフレーズがあるんだろう?

順調に英語会議を進めていても、英語会議の最後で何と言って終われば良いんだろうと疑問に思うことは多いです。

私も英語会議初心者のときは締め方をどうしたらよいか迷っていましたが、何度も参加しているうちに英語会議の締め方には基本的なパターンが存在していることがわかりました。

そこでこの記事では、初心者でも英語会議をちゃんと締める方法の要点とフレーズをまとめて解説します。

今度英語会議に参加するけれど締め方が分からない方はこの記事をみて、基本フレーズをマスターしてください。
練習することで英語会議のクロージングに困ることはなくなるはずです。

会議を締める際のポイント

英語会議を締める際には下記の3ポイントを盛り込むことに注意しましょう。
逆にいうと、この3ポイントが網羅されていれば、内容的には十分です

  1. 今回の会議のまとめ:議論の結果や次のアクション項目を明確にする
  2. 参加者への感謝:会議の参加者への感謝の意を表す
  3. 次回の会議やアクション項目への言及

それぞれの項目について解説します。

まとめの重要性

会議の最後にその内容をまとめることは、参加者全員が同じ理解を共有しているかを確認する大切なステップです。

特に、長時間の議論や複数のアイディアが飛び交った会議では、何が決定されたのか、何がこれからのタスクとして残っているのかを明確にしておくことが必要です

具体的なアクション項目や責任者、期限を明記することで、次回までの流れもスムーズに進められるでしょう。

参加者への感謝

会議の終わりに参加者への感謝の言葉を忘れずに伝えることで、ポジティブな雰囲気を持続させることができます。

特に国際的な背景を持つ参加者がいる場合、文化的な違いや言葉の障壁を乗り越えた上での議論となるため、その努力を称賛し、感謝の意を示すことは非常に重要です

次回の会議やアクション項目への言及

会議が終わった後も、次に何をすべきか、いつ再び集まるのかといった情報を明確にしておくことは、参加者のモチベーションを維持する上で大切です

次回の会議の日程や、期間中に達成すべきタスク、その他の重要な点を確認して、会議を締めくくると良いでしょう。

英語会議の締めに役立つフレーズの紹介

英語での会議を円滑に進め、有意義に終わらせるためには、正しいフレーズの使用が不可欠です。

ここでは、会議を締める際に特に役立つ英語フレーズを3つのカテゴリーに分けてご紹介します。

英語会議の内容まとめる際のフレーズ

To summarize today’s discussion…
今日の議論を要約すると…

The main takeaway from our meeting is…
今回の会議での主なポイントは…

In conclusion, we have decided to…
結論として、私たちは…することに決めました。

Based on our conversation, the next steps are…
今回の議論に基づき、次のアクション項目は…

To wrap up today’s meeting…
今日の会議をまとめると…

In summary, our main focus was on…
要約すると、我々の主な焦点は…にありました。

Highlighting the key points, we agreed that…
主要なポイントを強調すると、私たちは…と合意しました。

From our discussions, it’s clear that…
今日の議論から、…が明らかになりました。

To reiterate the main outcomes of our meeting…
会議の主要な結果を再度確認すると…

Recapping our agenda, we tackled topics such as…
議題を再度振り返ると、私たちは…などのトピックを取り上げました。

After careful consideration, we have finalized…
慎重な検討の結果、私たちは…を最終決定しました。

Based on everyone’s feedback, the general sentiment is…
皆さんのフィードバックに基づき、一般的な意見は…です。

Summing up, the action items moving forward are…
総括すると、今後のアクション項目は…です。

感謝のフレーズ

Thank you all for your invaluable contributions today.
皆さん、今日の貴重な貢献に感謝します。

I truly appreciate everyone’s active participation and insights.
皆さんの積極的な参加と洞察に心から感謝しています。

Thanks to each of you for bringing your perspectives to the table.
皆さんが持ち寄った視点に感謝します。

I’m grateful for the productive discussion we had today.
今日の建設的な議論に感謝しています。

Your feedback and expertise have been invaluable. Thank you.
皆さんのフィードバックと専門知識は非常に価値がありました。ありがとうございます。

Thank you for dedicating your time and energy to today’s meeting.
今日の会議に時間とエネルギーを割いていただき、ありがとうございます。

It’s been a pleasure working with all of you today.
今日、皆さんと一緒に仕事ができて幸せでした。

I’m thankful for everyone’s commitment and hard work during our session.
このセッション中の皆さんのコミットメントと努力に感謝しています。

Thanks for sharing your thoughts and making this meeting fruitful.
皆さんの考えを共有していただき、この会議を実りあるものにしてくれてありがとう。

Your collaboration and dedication have been outstanding. My sincere thanks to everyone.
皆さんの協力と献身は素晴らしかったです。心から感謝します。

次回の会議やアクション項目へ言及するときのフレーズ

Let’s reconvene on [date] to discuss further.
[日付]に再度集まって、さらに議論しましょう。

Our next steps should be focused on [specific task or topic].
私たちの次のステップは、[具体的なタスクやトピック]に焦点を当てるべきです。

I’ll be expecting updates on this at our next meeting.
次回の会議でこの件に関するアップデートを期待しています。

Please make sure to complete your action items before we meet again.
再度会う前に、各自のアクション項目を完了させてください。

We’ll be revisiting this topic in our next session.
次回のセッションでこのトピックに再度取り組みます。

Remember, our follow-up meeting is scheduled for [date].
お忘れなく、フォローアップの会議は[日付]に予定されています。

I’d like [name] to lead the discussion on [topic] next time.
次回は[name]に[トピック]の議論をリードしてもらいたいです。

We’ll need to finalize these decisions by our next meeting.
次回の会議までにこれらの決定を最終化する必要があります。

Let’s aim to have a progress report on these tasks at our next gathering.
次回の集まりでこれらのタスクの進捗レポートを持ってくるようにしましょう。

Set a reminder for the follow-up meeting on [date].
[日付]のフォローアップミーティングのリマインダーを設定してください。

クロージングのフレーズを覚えたら練習して身につけよう

英語会議で使えるクロージングのフレーズを紹介しましたが、使えそうなフレーズはありましたか?

自分が使えそうなフレーズを見つけたらあとは練習あるのみです。自然と口からでるように何度も音読してみてください。

より効果的な習得方法は英語会議のシチュエーションで使ってみることです。オンライン英会話には英語会議用のレッスンを用意しているところも多いので、まずはオンラインレッスンで気軽に練習するところから始めてみるのがおススメです!

英語会議におススメのオンライン英会話は【経験者が教える】英語会議対策におすすめのオンライン英会話5選という記事で詳細に解説しているので、ぜひ見てください。

英語会議の締め方:クロージングで注意するポイントと最後に使えるフレーズ集のまとめ

英語会議を締めるには「会議のまとめ」「参加者への感謝」「次回の会議やアクション項目への言及」3点を言及することが重要です。

最初はどうしても緊張してしまいますが、この3つを準備していれば英語会議のクロージングを乗り切ることができるはずです。

もし会議の最後を任されることがあれば事前に対策して準備しておきましょう!

最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!Bizmates初心者パッケージが今なら初月50%OFF
詳細はコチラ
最短2ヵ月でビジネス英会話の基礎をマスター!
詳細はコチラ